ライオンキング

四季劇場「春」 / 昼 / 1階F列11番

もっと見に行ってると思ってましたが多分3度目です。いや2度目かも。今回は半年以上前から気合いれてチケを取ったので(?)F列=実質4列目下手ブロックの通路側でした。

 

話しの内容などは言わずと知れたモノなんで、今回は子どもの様子などを。

この日は次男の誕生日。長男を、昨年5才の誕生日に連れていき、4才でも大丈夫かな?と判断し、今年4才になる次男への誕生日プレゼントとして、長男&次男と3人で観てきました。

劇場ついて席につく前にオーケストラピットをのぞいて、チェローとか、木琴~とか、楽器を見て。(音出ししていた演奏者が1人ニッコリしてくれました。)

実はうちライオンキングってビデオは見たことないんだよねーー。アハハ。

長男は昨年舞台を見たのを覚えているところもあって、話しの内容もだいたいわかったみたい。第一幕終わってわたしが次男に「お話しわかった?」と聞いたら、速攻「わからん」と答えてました。(笑) でも休憩時間に外に出て、ポスターなど見ていたら次男は「ガオーー」とポーズを取っていて、周りを和ませてました。(いや、あれば失笑を買っていたのか?)

わたし、実はLKのナラのソロのあたりって苦手で眠くなっちゃうのですが(爆) 子どもたちは意外にも中だるみすることなく最後まで見ていました。

帰りも「ガオー、ガオー」と。(でもだんだんガオレンジャーになっていた)

その後もわたしが「はやく♪」と歌い出すと「おーさまにっなりった~い♪」と歌う次男。さすが1度聞いただけで覚えているとは・・すてきだ!わたし好みのオトコだ!ぜひミュージカル役者になってくれ。(そしてチケットをただでくれ!)

今日の発見:オープニングの小象にはヤングナラが入っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です