マンマ・ミーア!

電通四季劇場「海」 / 昼 / 2階7列15番

はじめて2階で見てきました。2階の7列目センターブロック。

2階7列目というのは、2階の横に渡る通路が6列目と7列目の間にあって、つまり前は通路なんだけど、その目の前の手摺りが少し見るのに邪魔でした。

ちなみに2階1列目は1階の10列目くらいにあたり、マンマ・ミーア!は特にキャストが通路を通ったり、降りて来たりしないので、2階1列目は 穴場かもしれません。わたしが見た2階7列目とは比較にならないくらいステージから近くに感じました。

今日のキャストは年末に見たのとほとんど同じでしたが、ターニャが羽永共子さん、スカイが田邊真也さんでした。が、この2人は年末に見た、森ターニャ、阿久津スカイの方がいいかなーと思いました。

田邊スカイはやさしすぎるっていうか。土地の男の子たちと混じっちゃうのね。ウォール街でバリバリやってた!って感じじゃないし、「父親がわからなくたって、俺がいるだろう?」っていうのが弱い。

羽永ターニャは悪くない。でもインパクトに欠ける。ペッパーがメロメロになっちゃう魅力、がイマイチわかんない。森さんだと「ああ、若者もメロメロになっちゃうわよねぇ」と納得できちゃうんだけど。

今日は途中、父親候補の1人がドナに小切手を渡しに来るシーンで、(ドナは最初拒否するんだけど、懐かしい話しで2人盛り上がる、っているちょっとしっとりしたシーン) で、客席の幼児が泣き出して、ひと泣きならいいのに、出ていく最後までギャンギャン泣いてて、舞台は反応せず続いてたんだけど 客席から出ていくまで、観客はそちらに気がそれてしまってました。完全に。(その子の泣き声しか響いていない、って感じで)

悪いけど子どものクチを抑えてでも早く退場してくれ!!って感じでした。ノリノリの歌のシーンとかだったら、まだよかったんだけどねー。その親子にとっても不幸よね。

その後のソフィがドナの部屋に来て「ドレス、ママが着せて。」「エスコート、ママがしてくれる?」「誇りに思ってるわ。ママを」のシーンが一番いいな。ドナの歌が好きです。

2階はアンコールでスタンディングする人がパラパラでした。アンコールで盛り上がりたい!踊りたい!!って人は1階がよろしいかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です