マンマ・ミーア!

電通四季劇場「海」 / 昼 / 1階18列 7番

友人Aさんと行ってきました。

キャストで目立ったとこでは

 ソフィが、吉沢梨絵ちゃん
 ターニャが、前田美波里さん
 ペッパーが、大塚道人さん

だった。あたりかな。 えーーー。

大塚ペッパーは重いです。身のこなしが。望月さん帰って来て~~~!!

吉沢さんは初めて見ましたが、と~ってもかわいくて、背も小さいし華奢なのに、声が意外と低い。(笑) 歌も太い声でした。樋口さんはイマドキの女の子でキャッキャって感じ。吉沢さんはフツーのどこにでもいる女の子って感じ。これからはじけてくると、また違うのかもしれません。でも違和感なく落ちついてて、とってもよかったです。わたしは樋口さんより、好きかも。

今日はなんかどんなシーンでもウルウルしてました。

で、サム・カーマイケルですが。熱いオトコなんだよね。結構。これを荒川さんがどう演じるのか。荒川さんがやると、やさしいタイプになりそうカナーと 思ってるだけど・・。サム役の荒川さんもカッコよかったら、どうしよう・・・。

そうそう、それとはまた関係ありませんが、ビル・オースティン役の野中万寿夫さん。マンマ・ミーア!のプログラムの写真撮影ために、美容室で「キムタクにしてください」と言ったそうです。(笑) ど・・どうでしょう。 (荒川さんの写真は何とかして欲しい。)

髪型といえば、吉沢さんはなが~い髪をバッサリ、ソフィの髪型に切っちゃいましたネ。あ、あと、今日の保坂さんは、髪の毛、だいぶ短めでした。前髪揃ってて・・。(笑)

そうだ。 今日の最大のハプニングは、芝サムのセリフが詰まっちゃったの!!
もーーードキドキしちゃったよ!芝さん。多分「エスコート」って言葉をド忘れしちゃったんだろうな。曲は流れていくのに「アウッ、ンーー」とか言ってて、こっちがアセってしまいました。

次回観劇は来週。荒川さんがサムでありますよーに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です