マンマ・ミーア!

電通四季劇場「海」 / 昼 / 1階 5列 33番

会員先行予約で、ずーっと前から、とってあったこのチケット。まさか、この日に荒川さんが見れるなんて、とってもラッキーでした~♪火曜日のキャスト発表の時は、芝サムだったのになんと!発表後、変更になることもあるんですね!あちゃこが発見してくれました。

席は3列目上手ブロック。

実はCFYの頃って、前の席を狙ってヤフオクなどで譲ってもらって通い詰めてましたが、見かける観客が何人かいたんです。「荒川さんファンなんだなー」って思っていたのですが。そのうちの何人か、今日の公演でも、2~3列目にいるんですよ~~!?こういう方たちはなんなんですかっ!?いくつも荒川サンがキャスティングされそうな公演を押さえておくんですか!?もーービックリしました!!

 

話しを改めまして・・・。

しかし、このストーリーって、多少強引なところあるなーって思うんですよね。(今まで触れなかったけど。)

例えば、最初のソフィのセリフ「上手く行けば一目でパパだってわかる はずよ!」のとこ。えー?一目でわかるわけないじゃーんって感じで、友人も「もしわからなかったら?」ってツッコムんだけど、「とにかく! 24時間以内にみつかけるわ~!」ってかわすんだよね。で、やっぱり会ってもわかんないわけ。

あとは「Money Money Money」の曲の違和感。ドナはボロ船を水上カジノに変えて、一発当ててしばらく休暇を取りたい、って言いますが、そういう野望や欲とかってあるようなタイプに見えないんだよね。「いつか金持ちに」っていう欲があったのなら、もう叶えてるタイプっていうか。ただ、この曲をどこかで使いたかったのかなーって印象です。

あとハリーとのデュエット。1ヵ月の間に3人と関係持ったというのに、しかも本命はサムだったのに、あの頃のハリーは「わたしの王子よー」と歌うほど甘い仲だったと思えないんだよねぇ。

…って前から思ってるんだけどね。(解釈が違ったらごめんなさい。)

でもいいんだ。全体的には感動できるから。

昨日は、6/4の時よりも荒川さんの調子がよかったように思います。保坂さんとのデュエット「S.O.S.」も、荒川さんの声質に保坂さんがあわせたのかな?って感じで、やさしい歌い方になっていたように感じました。

そうそう荒川さんて左利きなのね。(って今まで書いたかもしれないけど) マンマ・ミーア!では「増築のアイディア」をスケッチするシーンが あって、そこで、左で描いています。

次回は7/10のチケがあるんだけど、できたらその前に1回くらい見れる といいなぁ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です