マンマ・ミーア!

電通四季劇場「海」 / 昼 / 1階 3列 12番

席は最前列下手ブロックでした。右隣が友人Yさん。(まただよ(笑))

で、左隣2人が多分、八巻さんファンだと思うのですが、八巻さんが何かやるたび、言うたび、盛り上ってて(イヤな盛り上りじゃなかったので)こっちまで楽しくなってしまいました。

一番盛り上ったのは、「一緒に歩くヨ!イエッス!!」のとこかな。観客も盛り上ってて、キャストのみなさんもノリがよかったので、八巻さんの「イエス!」もムチャクチャはりきってて、隣は盛り上ってるし、とにかくおかしかったです。

栗原ビルは初見。

そんなに違和感なかったなと思いました。少なくとも、スカイ、ソフィ、サムのキャスト変更時よりはぜんぜん違和感なかった。もっとも出てるシーンも少ないですけど。

たまにライオネルだー!っていうのはあったし、ヒゲはまだ短いわねぇ、と思ったけど(笑)

「ちょっと聞いていいかな?お母さんはどうやってこのホテルを手に入れたんだい?」あたりの踊りがテキト~~って感じのダンスになってて(演技がテキトーなんではなくてそういう演技)、ソフィのマネの仕方もいつもとちょっと変わってました。

どうでもいいことだけど、3パパ登場後、ビルがミネラルウォーターを飲みますが、野中さんはクリスタルガイザーだったと思うんですが、栗原さんはエビアンでした。

保坂さんは髪型かえましたね。色も金髪メッシュって感じですごいけど、カタチもすごい。

先日のラジオによると、「髪型なんかかまってられないわ!って感じの女性だと思うので、そういう髪型にしています」みたいに言ってたけど、今回のマイナーチェンジは、かなりかまってないなって感じですね。(笑)

声はところどころ、ああ、危ないって感じるんだけど上手にカバーして歌ってますがお疲れのようでした。(普通月曜日休みだしね)

そんな声といえば、荒川さん。

このところ、CFY最後~MM当初の頃より、ぜんぜん調子がよくなってきたな~と思ってましたが、今日はちょっと全体的に弱かったかなー。「Knowing~」では、「君ほど知ってる人はない」で、あ!ヤバイ!と思ったら次「決めよう」ですっかり声が割れてしまった。

でも、ぜんぜん素敵なんですけどね。フッ。

「The Winner~」の「他の人を愛した時」のときですねー。あそこの苦しそうに目を背け、ドナに背を向けるところがもう、たまらないです。

今日は気に入ってる若手2人を。

リサの五十嵐さんは、細くてかわいいです。他の女性アンサンブルがパンツ姿がばかりなので、スパンコールのスカートはとてもカワイイ。

あと台詞まわしも独特で好きです。「男の子達が海から戻ってきたわー」とか「気にしないで、ターニャ!あんなヘンなヤツー」とか言い方がかわいいです。

男性アンサンブルではダントツで丹下くんです。

いや、なんだろう?いつも目が行ってしまうんですよねー。「Dose Your~」のピルエットがいつもピシっと決まっててかっこいい・・・のとはちょっと違うんだけど。背も高くて目立つからかな?カテコでも前半は上手前列端、後半は下手前列端で、とっても盛上げ上手です。

そうだ、荒川さんネタでもう1つ。

「Under Attack」でドナの背後から頬寄せてる時、ドナが髪の毛をクシャっと触りますが、思いっきりハネて乱れたまま、足なでにまわってました。

わたしも髪の毛クシャってやってみた~い!!

結局そういうことになってしまうレポ・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です